7つの習慣

 
 
 
 

勉強も大事ですが、もっと大事なものがあります
 

7つの習慣 リーダーシップ教育

聖徳学園小学校では、道徳としてフランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社が提供する「7つの習慣」に基づくリーダーシップ教育「リーダー・イン・ミー」を導入しています。聖徳学園小学校では、英才教育、知能教育だけでなく、小学生の非認知能力を伸ばしていく心の教育を実施しています。

 

『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』 キングベアー出版

7つの習慣に基づくリーダーシップ教育

いくら考える力が身についたとしても、理屈ばかりであったり、自分のことしか考えないのであれば、聖徳の目指している教育目標や『お誓い三か条』と相容れるものではありません。知能と心の両方を育てていくことが聖徳の教育の柱です。スティーブン・R・コヴィー博士が提唱する『7つの習慣』に基づく、『リーダー・イン・ミー』を取り入れ、リーダーシップ教育を行います。リーダーシップ教育とは、全員が「人の上に立つ」という意味ではなく、一人ひとりが自分自身のリーダーとなり、主体的に行動できるように成長を促すことです。
リーダー・イン・ミーの詳細(株)フランクリン・コヴィー・ジャパンへ

 
一人ひとりが自分自身のリーダーに

一人ひとりが自分自身のリーダーに

 

 
リーダー・イン・ミーの紹介

リーダーシップ教育により、次の力を育てていきます。